スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ライティング
2014/08/18(Mon)
白石の庭

早速 夜の
写真を撮ってまいりました。


よっちゃんの電工房では ライティングの
ご提案もしております。

今は タイマーで簡単に 自動消灯も手軽にできるし

LEDなんで 電気も 以前に比べれば 少ないW数ですみますしね

お仕事から帰って 木がライティングされてたら・・・

うれしくなるし 外で 夕涼みもできるし 

昼と夜の庭は また違う表情で 大人の雰囲気にも 感じられます。

中庭
hp2.jpg


hp1.jpg

いつも電球色を使うことが多くて 白色のライトは ちょっと寒い感じがするといって

あまり使わなかったけど 

白をベースにした庭なんで 白色のライトは ぴったしだった

なかなか白色が 似合う場所は 現代建築以外なかなかないような気もする。

白色は 光が 電球色より 強く出るんで

100w相当(約13w?)の広角のアッパーライトを デッキ下から モミジを照らし

壁についた 三つのマリンランプは 40w相当(約6w?)は

付けけしができるよう 壁にスイッチをつけた



表 アプローチ側

hp3.jpg

変わって表は 電球色を使用

まったく違う雰囲気になる

光に強弱もつけている

手前が明るく 奥は少し弱め

中角のレンズで ポイントを絞っていて

広角より 灯りも はっきり飛ぶので

広角より W数を抑えても よく飛んでくれる気がする

夜 お庭に出る機会も 増えますかな 
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<石積み開始 | メイン | 完成>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://yocchannoniwa.blog121.fc2.com/tb.php/696-4dc82ac8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。